SURFTECHテストボード

スタッフ泉です。

 

本日はSURFTECHからテストボードが到着。

モデルはSHARPEYE MODERN2

 

フィリッペがツアーの合間に普段乗っているボードとは違ったテイストのボードを要望したことでイメージされたモデルで、80年代のマークリチャーズツインとパフォーマンススラスターボードとのハイブリッドさせたモデルコンセプトです。小波をより楽しむ事ができるモデルとなっておりますm(__)m

 

コンケーブはボードのフロントのほうからテールエンドまで強弱ありながらのオールVEEコンケーブ。

幅と厚みありながらもトリムはスムーズになりそうな感じなんでしょうね。

どんな乗り味なのか、乗ってみてまたレビューします。

テストボードは5’4 x 19 1/2 x 2.45   27.8L  価格は¥115000+taxとEPSマテリアルながらリーズナブル。この他のモデルラインナップは下記より↓

2019SURFTECH SHARPEYEモデルラインナップ

 

ちなみにフィリッペは動画では5’6使用のようです。

 

 

フィリッペが乗るとファンサーフモデルというか普通のパフォーマンスモデルにしか見えないですね💦 乗るの楽しみです!

 

staff izumi

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です