SFJ×LOOSEMAN×JUSTICEコラボエコバック

地球温暖化や海洋プラスティック問題などの環境保護がメディアでも多く取り上げられる昨今。

海がプレイグラウンドの僕らサーファーも、身近で取り組めることを意識しないといけませんね。

 

今回、SFJ(サーフライダーファンデーションジャパン)によるエコバックにアートデザインLOOSEMANさん、JUSTICEのコラボエコバックがリリースです!

 

・価格:3500+TAX

・サイズ:ヨコ≒450mm x タテ≒400mm x マチ≒180mm

こちら商品の売り上げの一部は、サーフライダーファンデーションジャパンの活動を通じて、日本の海岸環境の保護に役立てられます。

 

 

3/1までご予約受け付けておりますので、ご要望の方は店頭またはお気軽にご連絡ください。

プレゼントにもおすすめ”QUIK DRY TOWEL”

2月に入り、店内には徐々に春のアイテムが入荷し始めております。

 

今回の入荷ITEMで去年も大好評だったQUIK DRY TOWEL。

今期は新たなカラー展開で入荷しております!

 

吸水性&速乾性に優れた、毛髪の1/100の超極細繊維マイクロファイバーを採用してたこちらのタオル。

サーフィンなどのアウトドアシーンにはもちろん、普段使いでも重宝すると、使用している方からも大好評!

肌触りもふんわりとして使い心地よく、軽量でかさばらないのでトリップにも👍

 

サイズは3タイプ入荷

BEACH TOWEL(150×68) ¥2,400+tax

BATH TOWEL(130×60)¥1,900+tax

FACE TOWEL(85×34))¥900+tax

それぞれネイビーとチャコールの2カラー展開となっております。

 

昨年はプレゼントにも好評だったQUIK DRY TOWEL

デイリーユース、贈り物にも是非!

 

 

 

 

DONT PANIC入荷!

昨年のリリースから当店でももちろん、全国的に広まったハイブリッドリーディンググラスブランドDONT PANIC(ドントパニック)

欠品してたモデルや度数が数点入荷してきました。

 

新たにリリースされた小ぶりなボストンフレームのTYPE03は女性向きタイプ。

 

店頭在庫状況は下記をクリック↓

ウェブストア|ドントパニック

 

最近公開されたポッツ起用した広告動画もドントパニックらしいfunnyな仕上がり(笑)

海上がりに是非店頭でご覧くださいm(__)m

 

 

 

2020CI注目3モデル!「MWJ」「FISH BEARD」「CI MID」

2020年、当店取り扱いのチャネルアイランズから新たに3モデルがリリースするので改めてご紹介!

コンセプトが全く違う3モデル!今年も幅広いニーズに応えてくれるラインナップとなっております。

 

 

日本の波にフォーカスした日本限定モデル「MWJ」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@jet_akira and Japan limited model “THE MWJ”!!! #cisurf #cimwj #japanlimitedmodel Thank you so much, Film by @octopus_film !!!

Channel Islands Surfboards JPN(@cisurfboards_japan)がシェアした投稿 –

 

 

話題だったNECK BEARD2を遊び心あるFISH仕様に「FISH BEARD」

 

 

チャネルアイランドが考えるミッドレングス「CI MID」

 

 

日本限定オールラウンドモデルにミッドレングス、ツインフィッシュ。気になるこのモデル達が当店にも春あたりに入荷予定!入荷予定リストは下記ページご覧ください。

2020年春入荷リストにFISH BEARD追加

 

すでにご予約もいただいているものもあり、いち早く欲しいという方は是非お問い合わせください。

 

 

ジャスティス2020レイトリリースモデル!テストボードも大好評!

先日開催したジャスティスサーフボード福岡デモ。

今回フェアと同時期にリリースしたモデル達がラインナップしており、それぞれの良さをもったモデル達を皆さんに乗って頂きました。

 

その中でレイトリリース予定の、あるパフォーマンスモデルのテストボードがタイミング良く今回のデモにラインナップしており、このモデルが当店ライダーなどパフォーマンス志向のサーファーに大好評でした!

vanksyシェイプのパフォーマンスモデルでまだモデル名も決まっていないプロトタイプのこのボード。ジャスティスプロライダーのモモトpro仕様だったんですが、とにかくパフォーマンス志向のサーファーからのフィードバックがとても良かったです!

 

 

デモ開催時の波は腰前後の福岡にありがちなビーチ波。

そんな波で使用した皆さんからのフィードバックが良かったという事は、かなりポテンシャル高いモデルである事は間違いないです!

まだテストボードでロッカーやコンケーブに微調整が入るかもとのことでしたが、リリースは年明け予定で現在開催中のジャスティスオーダーフェア後半には、オーダー可能になりそうです!

vanksyさん曰く、今回のモデルはロッカーやボリュームバランスなど全て変更したフルモデルチェンジのパフォーマンスもモデルとの事。

 

モモトproのディメンション

 

ジャスティスパフォーマンスモデルをご検討の方は、こちらのモデル要チェックです!

 

この冬のオススメブーツ

11月に入り、福岡エリアも気温水温ともに下がってきて冬の雰囲気が出てきましたね。

店頭にも冬アイテム続々入荷しております。

 

今回はその中でも、一番最初に必要になるサーフブーツのご紹介。

今年のオススメのブーツをいくつかご紹介いたします。

まずはMAGICでオススメは下記2モデル。

 

とにかく柔らかく履きやすく保温性も抜群で昨年リリース時も好評だったprimeαソックス。

去年は3.5mmだけでしたが、今年はより保温性ある5.5mmもでております。

 

コストパフォーマンスで人気のスプリットソックスも今年もラインナップしております。

 

業界唯一の熱形成ブーツSOLITEも入荷しております。

 

SURF8は定番のスプリットソックスも

SURF8は今年はキッズモデルもリリースしております。

冬も頑張りたいキッズ達は是非。こちらはお取り寄せ商品となります。

 

ブーツ商品詳細は下記をクリック

 

ウェブストア|サーフブーツ

 

JUSTICE2020NEWモデル&NEWマテリアル

11月からスタートしたJUSTICE2020カスタムオーダーフェア。

JUSTICEカスタムオーダーフェア11/1~スタート!

 

フェアに合わせてNEWモデルが4モデルリリースされております!

いち早くNEWモデルが欲しいという方はオーダーお待ちしております。

モデル詳細はJUSTICEオフィシャルページをご覧ください。

 

 

またカスタムボードだけでなく、既製プロダクトボードも様々なマテリアルがリリースされます。

従来のFLEXFLYと合わせた新たにリリースなのはDUO FLEXとクロコダイルスキン

 

クロコダイルスキンボードはスポンジボードともノーマルのハードボードをハイブリッドさせたような新しいマテリアルです。ハードボードには無い安全性と耐久性、そしてソフトボードには無い走りとレスポンスが¥69,500+taxと低価格で実現!セカンドボードやエントリーの方にもおすすめなマテリアルです。

 

 

DUOFLEXはいままでのFLEXFLYには無いフレックスが備わったマテリアルです。

 

既製プロダクトボードは12/9までご注文いただけますので、ご要望の方はお気軽にスタッフまで!

デリバリーは来年の3月末~4月初旬予定です。

キッズサーファーの本格ボード、SURFTECH社グロムモデル!

当店でも取り扱いのSURFTECH社、EPSマテリアルボードを中心としてチャネルアイランズやシャープアイ、ジェリーロペスなど数多くのブランドモデルをラインナップしております。

 

その中から、今回はキッズサーファー専用モデルSHARP EYEのDISCO GROMモデルをご紹介です!

 

 

既製の4サイズ展開でEPSマテリアルのカーボンストリンガータイプ。

価格も¥98000と通常のブランドボード価格よりもお求めしやすい価格となっております。

 

 

ここ最近、当店に通っている子供達のサーフィンスキルもどんどんと向上してきており。自分のパドルで波キャッチからターンして滑れるようになってくると、やはりお父さんお母さんのサイズボード使用だと小さい体ではボードコントロールに限界もあり。

 

ボードコントロールがしやすくなれば、サーフィンももっと面白くなるはず!

そこでDISCO GROMのテストボードをご用意いたしましたm(__)m

サイズは5’2 x 17.2 x 2.1  18.8L

 

お子さん用のボードなどご検討の方は是非ご相談ください。

 

FUTURE LEGACYシリーズ再入荷

FUTUREフィンから今期リリースしたLEGACYシリーズ。

発売当社メーカー欠品が続いており、当店でも店頭になかなか並びませんでした。

一時欠品しておりましたが、現在P4、R4、P6が店頭在庫ございます!

 

リリース前はFUTUREのノーマルテンプレートF4、F6、F8(Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ)の展開でしたが、それをベースにフィンの角度を立ち気味に緩めてよりルースでタイトターンが楽しめるP(PIVOT)シリーズと、フィン角度をより長く角度をつけてホールド感、ドライブを向上させたR(RAKE)シリーズがリリース。

 

当店オーナーは小波コンディションの時に使用しているチャネルのSPINETEK OGFLYERにはP6を使用しているようです。

パワーレスなビーチの小波コンディションではコンパクトなパワーゾーンでタイトなターンができるので、相性いいようです!

 

フィンは乗り手の好みが分かれるので、一概に絶対これがいいとは言えませんが、自分のボードと好みに合ったフィンを見つけるのに極端にテンプレートの違うPシリーズ、Rシリーズを試してみると面白いと思います🏄

この画像の2タイプのテンプレートの違いだけでも、ライディング時のフィーリングは大きく変わります!

これからの日本海シーズンで愛車の足回りのセッティングも調整してみてはいかがでしょうか。